「霊を切る」・・・それは本当の意味での厄除け、厄払い。





第17回 完全遠隔「霊を切る」

 

今月も「霊を切る」が実施されます。
大森先生曰く、「霊を切る」は、まさに「転ばぬ先の杖」であり、
何度もお伝えしておりますが、継続的に「霊を切る」ことで、コロナウイルスはもちろんのこと、様々な病気から守られやすくなると言われています。
(仮に感染したとしても、重症化しづらくなります)

コロナ「第4波」は、変異株の影響により、感染拡大に歯止めがかからず、重症者も増え続けています。
医療危機の地域も増え続けています。

このような状況下だからこそ、ぜひ皆様には、世界で唯一の...大森先生と日像先生による「霊を切る」により、一人でも多くの方に毎日を健やかに過ごしていただきたいと願っております。 


◆実施日時:5月23日(日)12時

※(生存する)人間のみ対象です。

 

目には見えませんが、竜神様が一人ひとりのもとへ瞬時に飛んで行かれ、

確実に(憑いていれば災いを起こすであろう悪い)霊のみを全て切っていただきます。

先生方には非常に高い集中力が求められます。

しかし、皆様方は、その時間、どこにいても...世界中のどこにいても、何をしていても構いません。

(「霊を切られる」ということを意識する必要もございません)

 

ただし、可能な方は、目を閉じて合掌し、集中してみてください。

(集中する時間は、5~10分程度で構いません)

 

そして「霊を切る」が終わった後、両先生は申込者全員のために祈り合わせをして下さいます。

申込者の皆様が、コロナウイルスを始めとした様々な伝染病や災害等から守られ、日々健やかに過ごせるようにと、30分程度の時間をかけて、必死に祈って下さっているとのことです。

 

 

◆料金:

大人:5,000円

高校生以下:2,500円

(お一人様あたりの料金です)

 

 

◆申込期限: 

5/20(木)まで 受付終了しました


【お電話でのお申込の場合】

(間違い防止のため、できるだけメールフォームでのお申込みを推奨しておりますが、ご遠慮なくお電話でもお申込みください。)

5/20(木)まで 受付終了しました

 

【一般社団法人ありがとう地球号】

TEL:058-242-9209(10時~17時)

FAX:058-242-9279(24時間可)

 

※前回までと同じ方のお申込の場合は、お電話のみで結構です。

 (履歴を参照します)

 

※新たな方のお申込の場合、FAXをお持ちであれば、できるだけ先にFAXにて下記事項をご記入の上、送信してください。

⇒送信後に、確認のお電話をお願いします。

 

1. お申込者(あなた様)のお名前(よみがな)

2. 連絡先電話番号

3. 大人の申込人数

4.【大人】対象者全員のお名前(よみがな)と居住する都道府県名

5. 高校生以下の申込人数

6.【高校生以下】対象者全員のお名前(よみがな)と居住する都道府県名

7. 特記事項(あれば)

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

ご不明な点等ございましたら、一般社団法人ありがとう地球号までお問い合わせください。



そもそも「霊を切る」とは、どういうことでしょうか?

一度申し込めば、2回目以降は必要ないのでしょうか?



完全遠隔での「霊を切る」が行われる際、先生方はどのようになさるのか?!

私たちは、そのお姿を拝見することができません。

ですので、その時どんな風になさるのか、先生方に少しお聞きしてみました。 

その日、先生方は…



ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -


ー 終了しました -